美容目的の脱毛とは

脱毛とは、体毛をなんらかの意図をもって除去することを言います。医療的なものもや病的なものもありますが、美容あるいは身だしなみの観点からみた脱毛は、ワックス脱毛・針脱毛・レーザー脱毛・脱毛機などを使った各種の方法があります。

一般的な美容の流れで見てみると、昔は脱毛をするといえば女性が主流でしたが、近年では男性も美容を意識しての脱毛を行う事が少なくない時代になってきています。美意識の欲求は女性だけのものではなく男性も美しくありたいと願うのは至極当たり前ことなのかもしれません。

体毛を除去するためには、かみそりなどを用いて剃毛するしたり、クリームや泡状の除毛剤を用いて除毛をすることなどがありますが、脱毛というのは毛を毛根から抜くことを指します。毛抜きなどを使ったりワックスを使ったりして、多くの毛を同時に毛根から抜くという方法がとられることが一般的で、毛抜きなどに代わる電動の脱毛器具も市販されています。

a1180_016150

また、脱毛といってもただ毛を抜くだけではなく、直流もしくは高周波の電流によって毛根の組織を破壊して、毛の再生を阻止する針脱毛が開発され、さらにレーザー脱毛のように赤外線の熱エネルギーによって、短時間で多くの毛根を同時に破壊することも可能になりました。まさに技術の進歩ですね。
(参考)脱毛長崎は長崎市脱毛口コミ検索.com

針脱毛やレーザー脱毛は医療行為とされるので、医師のいないエステティックサロンでの営業には法的問題がありました。2001年に厚生労働省が「医師免許の無い者がレーザー脱毛をすることは医師法違反である」と通達したのを受けて、各エステティックサロンは業界団体の再編やそこでの検討を重ねに重ね、レーザーの出力を一定値以下に抑えることでその基準をクリアして対応しているのが現状です。医療期間でなくても行える、出力の低いレーザーでの脱毛を光脱毛というのが一般的です。

けれど中には医師免許を持たない従業員に医療期間でしか許可されていないレーザー脱毛を行わせていたことが判明して医師法違反容疑で捜索されるエステティックサロンもあり、そういった悪質な店の利用者の中には、火傷などのトラブルに見舞われるという事故も起こったりしています。

つまり近年でいうところの美容的脱毛といえば「永久脱毛」と言われるような毛根を破壊することで、毛の再生を防ぐという形がメジャーで、永久脱毛を謳うサロンなどでは光脱毛が安価で効果があるということで広まっています。

開発当時画期的であった針脱毛は、ピンポイントで毛根を確実に潰せるというメリットがあるのですが、その反面痛み大きいのです。毛根に針を突き刺すわけですからそりゃ当たり前といえば当たり前です。したがって需要が少なくなり、今では光脱毛がメインになっていますが、必然的な需要も少なくはないので大手では扱っているところもあるようです。

最近はアロマが流行りですが、アロマの香りはお肌にもいいのだとか!?アロマオイルの香りは鼻の粘膜から浸透して体中にその成分が巡るので、自律神経の調子を整えたりして美容にはすごくいいみたいです(^-^)

だけど、いざ本格的アロマをしようと思うと何だかかなり面倒な感じ・・・。
そんなことを思いつつ日々過ごしていたら、この間アロマのハンドクリームを見つけて大感激!!アロマリゾートハンドクリームというクラシエから出ているハンドクリームなのですが、ローズやジャスミンなどの他、全部で5種類の香りがあるのですが、その中でなら私は何と言ってもローズ!!

a1180_016260

ローズの香りは気分をほぐし、リラックス効果抜群なので気持ちやすらぐドリーミーブルームローズの香りで癒されたいです。

ハンドマッサージにも最適みたいで、私もたまにハンドクリームを使ってハンドマッサージをしているので、このアロマのハンドクリームを使えばさらに癒されることは間違いないです!!

アロマでのハンドマッサージに指脱毛もプラスすれば、もう極上の手になること間違いなしですね。頑張ってケノンで脱毛しようっと!!

ターンオーバーを整えて毛穴を目立たなくする

毛穴の黒ずみや開きって気になりますよね。遠目ではあんまり気付かないのですが鏡で自分の顔をじっくり見た時など、毛穴が開いているなと思うことがあります。
毛穴がない肌なんてないのですが、

できれば目立たないようにしたいと思いますよね。

毛穴の開きや黒ずみはお肌のターンオーバーがきちんとできていないことが原因だそうです。ターンオーバーは28日周期で行われているのですが、このターンオーバーがきちんとできていないと、28日ではがれおちる角質がはがれおちずにどんどん重なっていき、毛穴が塞がれ、皮脂や古い角質がつまってしまうのだそうです。

a1180_016497

結果、毛穴が開いたり、毛穴に汚れがたまり目立ったりするそうです。

毛穴の開きや汚れをなくすためにも、お肌のターンオーバーを整えることは大切だそうです。美白を目指している人もただ、白いだけではキレイだとは思ってもらえません。美白化粧品を意識するだけじゃなくてターンオーバーにも気を付ける必要があります。

一日の中でターンオーバーが活発になる時間は夜10時から深夜2時ごろといわれていますから、この時間は熟睡できるようにすることがターンオーバーを整えるために良いそうです。また、どんな化粧品でも思ったように美白の効果を得られないという人は顔のうぶ毛のせいであるということもあるみたいですよ。そういう人は一度脱毛サロン【小倉 脱毛】を考えてみるのもいいかもしれません。

ムダ毛の自己処理から自由になりたい

私は毛抜きとT字型の女性用のカミソリと電動のシェーバーの3つを使って、自分でムダ毛処理をしています。夏になると脇のムダ毛の処理には本当に手を焼きます。冬の間はカミソリがメインですが、半袖の服を着るようになる時期からは、毛抜きで1本1本抜きます。結構痛いし、最初は見た目もそれなりに良いのですが、何度か毛抜きで抜くのを繰り返していると肌がボツボツと荒れてきて、しかもいわゆる埋没毛という状態にもなって見苦しくなります。炎症を起こして赤く腫れたりすることもあって、そうなると毛抜きでの処理は中止です。この状態の脇を人に見られるのは絶対に嫌です。

こんなことを毎年繰り返していて、最近では夏が来ると憂鬱です。この憂鬱さから抜け出したい思い、フラッシュ脱毛器 ケノンを買おうとしていた時、友人が脱毛サロンに通い始めたと教えてくれました。広告を見かける度にとても気になっていましたが、実際に経験した人が周りにいなかったのでいま一歩踏み出せずにいました。

高いんじゃないか、痛いんじゃないかと心配ばかりが先行していましたが、友人の話では全然そんなことは無いようです。次の夏までにはムダ毛の自己処理から解放されたい!私も通おう!と決めました。友人と同じサロンだと安心かなとも思いましたが、自分で色んなサロンを調べてみようと思い、現在調査中です。

ムダ毛処理から自由になれるかと思うと、サロンに行く前からワクワクしています。

子供には音楽がいい?英会話はいい?

子供には音楽を習わせるといいって聞いたことがありますよね。確かに友達でピアノを習っている子は勉強ができたように思えます。でも音楽って結構幅広い。音楽はピアノだけではないよね。

そういえば幼稚園なんかでもみんなで歌を歌ったりするよね。あれも結構いいのではないでしょうか?

そう思うと結構みんな小さい時から音楽にまみれて生きて来たね。

音楽をやってると耳が良くなって英語にもいい影響があるって聞いたことがある。

あとはピアノは指先を動かすので頭にいいとも聞いた。

a1180_016505

ピアノする人って左右が別々の動きするでしょすごいよね。

私は真似してもあんな動きできません。

小さい頃から英語しておくのと、ピアノ習うのってどっちがいいのかな?
実際に自分はどちらもやってないのでわかりませんが、どっちかでも子供に遣らせてあげると将来に役立つかもしれないですね。

しかも最近は小学生から英語の授業があるっていうし、一時はゆとり世代なんて時代もありましたが、はやり勉強は必須ってことですね。私も小さい頃から英語を習いたかったな。

自然に英語

英語を勉強するにはどういう勉強法で学んだらいいか悩みます。

塾や英会話教室に行くのもいいし、英会話教材で学ぶのもいいし、ネットで英語が話せる人とメッセージのやりとりするサービスがあるので、そういうところを活用しても良いし、色々あります。

思い切って英語圏の国に行ってしまうのもありでしょうが、それはなかなかむずかしいです。一番上達するのが早そうな気もしますけどね。 私は、英語を勉強するといえば、ひたすら単語や文法を覚えて問題を解いていく。

a1180_016587

そんなイメージがあります。結局、英語や文法はいくつかは覚えていて雰囲気はわかるけど、いざ会話をしてみようと思うとまったくといっていいほど話せません。もし、英語の勉強をするなら、次は会話ができるようになる勉強法がしてみたいです。

ロゼッタストーンという英語教材がありますが、私がやってみたい勉強法に近いような気がします。 ロゼッタストーンの売りは、母国語を身につけるように英語が学べるということだそうです。

母国語も自然と身につきましたし、英語も自然と身につきたいです。

フェイシャルエステに行ったときの話です。フェイシャルエステというと、物凄く力を入れられて痛くてたまらないというイメージがあったのですが、そんなことはありませんでした。

確かに、最初の一手は痛かったです。ですが、嫌な痛みとかではなく、気持ちいいかんじの痛さだったのです。

これは癖になりそうだと思ったのですが、かなり痛い瞬間もあったりして、ああ疲れているのかなと思いました。

ですが、そんなこんなでそのうち眠くなってくるのですから不思議です。

気持ちいいとは思いつつも痛いはずなのに、気持ちが落ち着くのかだんだん眠くなってきたのです。

オイルの匂いも関係しているのかもしれませんね。眠ることはなかったのですが、ぼんやりとした瞬間はありました。

それをスタッフさんに言ったら、実際に眠る方もいらっしゃいますよと言われたので、どうやら珍しいことではなかったみたいです。

フェイシャルエステが終わった後に自分の顔を鏡で見てみたのですが、まず顔色がよくなっていました。

私は元々、病人のような顔色と言われてきたのですが、凄く血色がよくなっていました。それに、顔のあたりが凄く暑いのです。

また、頬のあたりがすっきりしていて、これは定期的にたかのゆりのフェイシャルエステに通わねばと思ったことを覚えています。

大人の社交場

私が大人的な社交の場だなぁと思うのは、ゴルフですかね。凄くべたな気がしますが、やはり外せないでしょう。

ゴルフは、サッカーなど走り回るスポーツと違い、あまり運動を普段しないような人でもとりあえずはすることができますよね。

打って、良ければナイスショット!

失敗すれば、皆で盛り上がる・・

あーでもないこーでもないと大人が無邪気に楽しむ。

そして、ラウンドしたら、ロビーでコーヒーでも飲みながら、その日のラウンドを振り返り話に花が咲く・・。

a1180_017049

これはもう、中々贅沢な嗜みと言っても過言ではないでしょう。

ゴルフ場へは予算的にも頻繁に行くのは難しいかもしれませんが、打ちっぱなしでしたら、低予算で気軽に行けますしね。

雰囲気も、どこかゴルフ場に似ていて・・ゴルフをする人間が集まるとこういう雰囲気になるんだなぁ・・といつも思いますね。

ゴルフのためだけじゃなくて、あの空気感が心地よくて、通ってしまうという要素もあるんですよね。

水の凄さ

水ってすごいですよね。一言に「水」と言っても奥が深い。私は最近水の事を知れば知るほど・・・・水の魅力にはまってます。
温泉もその一つですよね。入るのもよし、塗るのもよし、飲むのもよし・・・・万能な水だよね。

ダイエットにも良いし、健康にももちろんよいし・・・なんかすごい。魔法の水と言っても過言ではない。
ちょっと違うけど、私は化粧水代わりに「ローズウォーター」を使っています。

a1520_000051

ほのかにローズの香りでとってもいいですよ。実は飲めるローズウォーターもあるんだよね。私はまだ挑戦したことないけど。まだまだ知らない水はありそうだ。そのことを考えるだけでもちょっとワクワクドキドキするわ。

あとは・・・・モンドセレクション入賞の水も捨てがたい。結構調べるとあるんだよね。私も一時飲んでいました。

お水の飲み比べとかもしてみたい。ワインのソムリエとかいるけど・・・水のソムリエもいるのかな?野菜ソムリエもいるし・・・きっといるんだろうな。

水は美味しい

特に夏は冷たいお水が美味しく感じます。ジュースやお茶なんかよりも冷たい美味しいお水。
これがのどに通るときにかなりさわやかでうまい!

ってことで毎回外でペットボトルのお水を買っていましたが、結構高くつくので最近はネットでまとめて買うようにしています。

外に行くときは、ペットボトルが便利なんで。でも家で飲むのにはペットボトルは結構邪魔。ゴミが増える。

実際にはごみではなく、リサイクルするためにとっておくスペースがない。結構かさばります。こまめにスーパーとかにもっていけばいいのかもしれませんが、忘れる。面倒臭い。

ってことで、ウォーターサーバーにひそかに憧れています。
友達の家にあるのでいろいろ話を聞いています。

a1810_000014

子供も自分でそそげるのでかなり便利みたい。お湯にはチャイルドロックもあるそうです。これは便利そうだね。
冷蔵庫に入れなくてもすむし、ポットがいらないのはかなり魅力的。

ただ・・・サーバーが有料と無料とあったり値段がまちまち。あとはノルマが合ったりするので、どれにしようか悩み中。